スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月は壊滅

前回とは打って変わって暗い内容になってしまいます。
簡潔に言えば先月撒いた種はほぼ全滅してしまいました。

2010_0830yanmmer0006.jpg

上の写真はニンジンの様子ですが、ほとんど芽が出ていません。
ニンジンは乾燥を嫌う作物ですが、この種を撒いた日からついに1滴も雨が降りませんでした。
加えて異常な暑さもあり、一度は発芽したもののすぐに溶けてなくなってしまいました。

結局は9月に入ってすぐに同じ場所に撒き直しました。
本来ならば11月後半頃から収穫したかったのですがここまでずれ込んでしまっては厳しいでしょう。

苗の方も痛々しいです。

2010_0907yanmmer0001.jpg

2010_0907yanmmer0002.jpg

上はキャベツとブロッコリーの苗です。
今月に入ってから間もなく葉に異常が見られるようになりました。
それまでもお世辞にも出来が良いとは言えませんでしたが、それでも先月の内は枯れることはなく頑張ってきました。

最初はこの苗を作り始めたのが先月の11日だったので時間が経ち過ぎたのかと思いましたが、
それにしてはおかしい点がありました。
苗箱をめくってみますとこんな感じです。

2010_0907yanmmer0003.jpg

ほとんど底から根が出ておりません。
育ち過ぎているならばこんなことはありえません。
これは明らかに生育不良で育っていないのです。
そのため虫の姿もちらほら見られます。

2010_0907yanmmer0005.jpg

ただでさえ苗がこの状態であるのに追い打ちをかけたのがこれを植える予定であった畑でした。

2010_0907yanmmer0006.jpg

2010_0907yanmmer0007.jpg

昨年何を植えても育たなかった畑の土そのものです。
これでも春にはかなりたくさんの牛糞を投入したのですが…、残念としか言いようがありません。
すぐに代わりの畑も用意しましたがこちらは牛糞のような強力な栄養分を入れておらず、
キャベツのような肥料食いのものには初めから厳しい環境です。

そういうわけでこのキャベツ、ブロッコリーも諦めることにします。
数日のうちにまた種を撒きますが、こちらも年内に提供するのはかなり厳しい見込みです。
その代りに予定地には小松菜、チンゲン菜、春菊とキャベツほど時間と養分が必要としないものを作っていこうと思います。
なかなか思った通りにはいってくれませんね…。
スポンサーサイト

カボチャ

ようやく収穫できました。
8月中には収穫してしまうつもりでしたが、暑さのためかなかなか熟さずにここまで伸びてしまいました。
まずは全体図です

2010_0902yanmmer0001.jpg

2010_0902yanmmer0004.jpg

夕方につき逆光で少し見にくくてすいません^^;
このように畑一面をカボチャの蔓と葉が覆い尽くします。
その中をかき分けてカボチャの実を探していきます。
近くで見るとこんな感じです。

2010_0902yanmmer0002.jpg

2010_0902yanmmer0005.jpg

取った実は軽トラに積んで小屋に運び、ブルーシートを敷いてその上に並べておきました。

2010_0902yanmmer0006.jpg

このカボチャは4ヵ月以上保存できるので、少しづつ皆様にお渡ししていきます。
プロフィール

手抜きのーか

Author:手抜きのーか
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。