スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

22年度夏野菜総括

とりあえず自己採点してみました。
以下点数が高い順に羅列していきます。

カボチャ・・・80点
 最後まで勢いが落ちずに非常に出来が良かったです。
 ただあまりにも良すぎて隣のキュウリパイプに侵攻&占領されてしまいました。
 来年はできれば単独で、難しければきっちり摘芯して隣に迷惑をかけないようにします。
 あと来年は皮が緑色の普通のカボチャにします(笑)

トマト・・・60点
 前半は生育過剰箇所が随所に見られました。
 排水路をもう1ヶ所作るべきかなと。
 梅雨明け以降の7月は非常に良かったですが、8月に入ってから大失速で、実も裂果&そこからの腐敗が見られました。
 風通しを良くさせる必要あるでしょう。

キュウリ・・・60点
 5月植えの一回目のキュウリは非常に良好でした。
 ただ手入れが悪く実の巨大化が顕著でした。
 脇芽も良く出ていたので定期手入れが必要でしょう。

 8月植えの二回目は植えてほどなくして失速でした。
 高温障害が考えられます、敷き藁などの徹底と夕方から水やりもやるべきでしょう。

ナス・・・50点
 生育具合はまあまあですが、こちらはキュウリ以上に手が入っていません。
 こちらも来年は定期手入れをしなければなりません。
 ムシの発生があるのでキュウリと同じく対策をしていきます。

ピーマン・・・40点
 2ヶ所に植えましたが片方は残念な結果に・・・
 牛糞投入から間が空いていなかったことが原因と考えられます。
 もう片方は生育が良いが手入れが悪いというより合っていないような感じがしました。
 今年は竹で3本仕立てにしましたが、これだとどうも枝葉の広がりが悪いように見えたので、
 来年は2段網の仕立てで全ての枝を伸ばしてやろうと思います。
 
オクラ・・・30点
 残念な方のピーマンと同じ畑に植えた結果、発芽が3割程度に・・・
 EM使用は充分な注意が必要と再確認しました。
 生育はバラバラだが実はそこそこ取れてます。
 条間が60cmと狭すぎでした、1mは必要かなと。
 キュウリ同様モンスターオクラができるので要定期手入れです。

落花生・・・30点
 唯一チップ&菌床で結果を出せたものです。
 途中から放置気味にしたため雑草との仁義無き戦いが勃発、現在も継続中です。
 言うまでもなく除草くらいはしていかなければ。

トウモロコシ・・・10点
 チップ&菌床、牛糞でやったがどちらも全然ダメでした。
 牛糞の方は少し取れそうでしたがあえなくタヌキの餌になってしまいました。

枝豆・・・5点
 丈はまあまあです、サヤもつきましたが実が入りませんでした。

スイカ・・・5点
 上半期、期待外れ部門独占の作物です。
 チップ&菌床でも牛糞でも弦が伸びず、それぞれ雑草、カボチャに飲み込まれてしまいました。

生姜・・・5点
 見るからに貧弱です

サトイモ・・・5点
 見るからに貧弱です

総合・・・40点
 牛糞&EMが大健闘でした、ただし成績が良かったのは2月にEM処理をした方だけで、
 5月処理の方は発芽障害、生育障害、実の腐敗を招く等正反対の結果になりました。
 今後使うならば3月中旬までには処理が必要でしょう。
 
 チップ、菌床に関しては今年に関してはこんなものかと思います。
 来年も実を付ける作物に関しては今年同様基本的には使用しません。
 
 実のなる作物に対する手入れの悪さが目立ちました。
 これまでは作物の様子を見てから手入れをする突発手入れでしたが、
 来年はナス、キュウリ、オクラでローテーションを組んで定期手入れを予定します。
 時間は8:00~10:00か15:00~17:00あたりですね。

 雑草にも良く悩まされましたのでやはり秋冬場の敷き藁の確保が重要です。
 なければ土手の雑草で代用します。5月中にはやりたいですね。
スポンサーサイト

片付け

夏野菜もいよいよ終わりのものが出てきますので片づけをしていきます。
今回は雨除けハウスのトマトです。
雨除けですので上部にビニールをかけています。
前後ろと左右は風が抜けるように解放しています。

2010_0827yanmmer0001.jpg

まずはこのビニールを取ってしまいます。

2010_0827yanmmer0002.jpg

2010_0827yanmmer0003.jpg

来年も使うのできちんと畳んでおきましょう。

2010_0827yanmmer0004.jpg

ハウス内部はトマトと雑草で茂っています。

2010_0830yanmmer0001.jpg


トマトの支柱を外して倒していきます。

2010_0830yanmmer0002.jpg

竹の支柱もそれを結んだ紐も来年また使います。

2010_0830yanmmer0003.jpg

2010_0830yanmmer0004.jpg

全部倒し切りました、半日で終わると思っていましたがもう少し時間がかかってしまいました。

2010_0830yanmmer0005.jpg

近日中にトラクターで耕して次の作物のために整えていこうと思います。
おそらくはハクサイになるでしょう。

準備

8月も後半になったので秋冬野菜の準備を進めています。
今回は作物を植える前の畑の整備の様子を書いていきます。

前作が終わったら一度耕してからまずは米糠を撒きます。

2010_0822yanmmer0001.jpg

2010_0822yanmmer0002.jpg

次に同じところに籾がらを撒きます

2010_0822yanmmer0003.jpg

2010_0822yanmmer0005.jpg

その上からEM菌の活性液を撒き

2010_0822yanmmer0007.jpg

乾かない内にトラクターで耕してしまいます

2010_0822yanmmer0008.jpg

耕す前からある雑草や前の作物の残り、そしてここで撒いた米糠と籾殻が全てEM菌の餌となります。
彼らが分解したときに作ってくれる養分を作物が吸収するのが目的です。
なのでその時間を見て最低でも植える1ヵ月前にはこのような処理をします。

EM菌は水がないと生きられないので本来ならばもっと雨が欲しいところなのですが、
これ以上待ってもいられないので強行しました。
乾く前に土の中に入れてしまいたかったのでこの作業は夕方になってから行いました。
これに限らず夏場に水を使う作業をする時は早朝か夕方になります。
特に作物に直接水をかけるような場合は昼間はやれません、下手をすれば作物が死にますので…。

今回はEM菌を使ったやり方の紹介でしたがこの方法に限らずいろいろやっておりますが、
おそらく今年来年はこれがメインとなるでしょうから紹介させてもらいました。
写真の畑は来月のキャベツ、ブロッコリー、10月にタマネギを予定しています。

発芽

先日蒔いた種が早くも発芽してくれました。
それぞれニンジンが1週間、キャベツが2日でとかなり早いです。
気温の高さとここ数日の雨と湿度の高さが大きいでしょう。

↓写真で少しだけその様子をどうぞ

2010_0815yanmmer0003.jpg

2010_0815yanmmer0009.jpg

とりあえず難関のニンジンの発芽が達成できてよかったです^^

ご意見

今週の火曜日に1回目のモニター様への配達を一部ですがさせていただきました。
突然の決定でご迷惑をおかけしました。

早速その時買っていただいた野菜に対するご意見をいくつか頂きましたが、
特に目立ったのは「皮がかたい」というものでした。
これは特にナスに対して言われているようでした。

こういう現象が起きるのは私は主に3つの原因があると思っています。

①単純に育ち過ぎてしまっている
②作物が野性化してしまっている
③虫の餌になってしまっている

といったところです。

①、②が発生してしまっているのはあまりにも私が放任しすぎなことが原因ではないかと思っています。
正直言いましてここまでナスが育ってくれたのは初めての経験ですので、
どのように手を入れれば良いのかがまだはっきり分かっていません。

早速今日の午後からでも大きすぎる実と役目が終わった葉っぱ、
そして株同士でお互いの成長を阻害してしまうような枝は容赦なく落としていってみようと思います。

③につきましては現状では無力と言わざるを得ないところです。
というのは今年に入ってすぐにナスの畑には大量の牛糞を投入したからです。

この畑はそれ以前はニンジン、ダイコンを作ろうと試みましたがいずれも発芽障害と生育障害で全滅しました。
それほど栄養分が欠如していたのです。

このような糞尿系のものや化学肥料を入れれば入れるほど虫や病気にやられやすくなります。
これらは腐敗型の資材であり、使用すれば腐敗型の土を形成し、できる作物も腐敗型になるため虫や病気の格好のターゲットとなり、その結果農薬をかける必要が出てきます。

今回はEM菌という腐敗に対抗できる菌をここまで投入しているため今のところは農薬を使わずに済んでいますが、
まだまだ不安定と言わざるを得ないのが現状です。
こういう資材に頼らなくても立派なナスができるようになったときに、今回ご指摘いただいた問題点は完全に解決するだろうと私は考えております。
それまでどれくらい時間がかかるのか不明ですが、そこに向かって今後も進んでいこうと思いますので、
どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

種蒔き

5日、6日のニンジンに続いて11日にはキャベツとブロッコリーの種蒔きをしていきました。
この日高校時代からの友達が遊びに来たので手伝ってもらいました。

2人でやる作業が5人になったのであっという間に終わってしまいました。
本当にありがたいことですね^^

作業後はその日の晩に食べる野菜を収穫してから温泉→宴会への定番コース。
来年もお待ちしていますね^^

↓以下作業内容の写真を貼っていきます

苗箱に育苗土を敷いてから種用の穴を空けて

2010_0811yanmmer0003.jpg

穴に1粒1粒種を落としていき

2010_0811yanmmer0001.jpg

2010_0811yanmmer0002.jpg

穴に土を被せた後新聞紙をかけて完成

2010_0811yanmmer0004.jpg

まだ日差しが強いので日除けの網で苗箱の上を覆います(少しわかりづらいですね…)

2010_0811yanmmer0005.jpg

後日経過の様子を書いていきます。

8月予定

久しぶりの更新となってしまいました。
わずかばかりの出荷も出始めたことですので、
今後はもっと更新頻度を上げていきます。

今月から作り始める作物は

ニンジン…8/5播種、11月より収穫予定
キャベツ、ブロッコリー…8/10播種予定、11月より収穫予定

となっております。

けれど今月に植えるキャベツ・ブロッコリーは一番難しいものなので、
なかなか良いものが取れるのは難しいと思います。
場合によっては化学のものでないにしろ何かしらの薬を使わせていただくかもしれません。
今後の経過で詳しいことを書いていきますのでお待ち下さい m(_ _)m
プロフィール

手抜きのーか

Author:手抜きのーか
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。