スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悪夢の3月

久しぶりのエントリーになってしまいました。
なぜこんなに間が空いてしまったかというと、
正直に言えば書きたくないようなことが続いてしまいました。

まず前回に書いたトマトは度重なる寒波の襲撃にも今のところは良く耐えていますが、
代わりにそれより2週間程早く種を蒔いたレタスとキャベツの苗が壊滅的な状態になってしまいました。
キャベツはほぼ全部立ち枯れてしまい、レタスも半分は同じようにしてダメになってしまいました。

この原因となるのは種屋さんの話からして寒さと日照不足が大きかったと思います。
また寒さの合間に暖かい日がやってきてその時には苗が入っているハウス内は20℃後半にまで上がります。
この激しい寒暖の差に何度も何度も当たってしまったことで大きなダメージを受けてしまったのだと思います。
これは私に限らず周辺のキャベツやソラマメを作っているところにも生育がバラバラになるなどの影響が出ているように見られました。

これを天候の影響だから仕方ないと言ってしまえば確かにそうなのですが、
やはり私の管理にも少なからず問題があったと思います。

まず明らかに種を蒔いた時期が早すぎました。
トマトは2/20日過ぎに、キャベツ・レタスは2月の初めに蒔きましたが、
それぞれもう2週間遅らすくらいでちょうど良かったと思いました。
周辺の人の話を聞いても2、3月はまだ寒い時期が続くと言われました。

他にもこの時期に風の強い日は台風の手前のような猛風が吹くので、
ハウスが開閉部分のそばには苗を置かないことや防風ネットを張るなどいろいろ対処法はあります。
そういう工夫を今後はやっていきます。
既に3月の彼岸過ぎに植えようと思っていたカボチャやキュウリの種は4月に入ってからにすると言った具合でできるところから取り組んでいます。

また2、3月は全体的に非常に天気が悪かったです。
私が作っている畑は重い粘土質なので一度雨に降られたらその後なかなか入れません。
トラクターならばこの時期だと気温もまだ低いので1週間程は様子を見なければなりません。
それでも無理やりトラクターを入れてかき混ぜれば余計に土壌を固めてしまい、
ただでさえ硬い土がさらに岩のように固まってしまいます。

とにかくそういう土なのでいかに早く畑から水を抜くかということを意識していきます。
そのための暗渠排水設置工事はおかげさまで無事先週の内に仕上げることができました。
そしてトラクターをかける際もとにかく表面を浅くにとどめ、
同時に畑の外周と内部に数本の深い溝を作って水分を逃がすように工夫します。

明後日からはいよいよ4月です、私もいよいよ2年目となります。
まだまだこれから作ることができるものはたくさんありますのでめげずに進んでいきたいと思います。
スポンサーサイト

トマトの試練

まずはこの画像をご覧ください。

kannnomodori.jpg

昨日と今日の天気です、どちらも生憎の雨です。
注目すべきは気温で、昨日の最低気温と今日の最高気温が同じという状況です。
というより予想では今夜は2℃まで下がるという実に勘弁願いたい事態です。
ちなみに一昨日の最高気温は20℃でした。

前回書いたように現在ハウスの中では3種類の苗を育成しております。
キャベツとレタスに関しては冬に育つものなので特に心配はしておりませんが、
問題となるのはトマト、バリバリの夏野菜です。

現在種蒔きから2週間程経ち、双葉が出揃ってきた状態です。
いよいよこれからという時に想定外の低温が襲ってきたので心配なところです。

対策としては一番安全なのは暖房が入る場所に入れる、
要するに家の中に入れて夜の内には管理をしてやることでしょう。
しかしそれをやれば夜の方が気温は暖かくて逆に昼間の方が寒いという、
トマトにしてみればわけのわからない状況に陥ってしまい、
例え今は無事に凌げても後々どんなことが起きるかわかりません。
それに今はたったの2箱なのでできますが、これが将来何十箱にもなったらとても同じことはやってられませんし、
何より私は過保護を好みません(笑)。

とはいっても何も対策をしないのではさすがに大変でしょう。
まず前回書いたとおりトマトはハウスの中にまたハウスを作るという2重ビニールで保護しています。
そしてこの日は少しでも寒さを和らげようとコンテナの上に育苗箱を乗せてみました。

2010_0307yanmmer01.jpg

寒い空気は下の方に流れていくのでそこから少しでも避けるためというのと、
小さいハウスのビニールは下が完全には密閉されていないのでそこからの隙間風を避ける意味でこういうことをやってみました。
とりあえず今日はこれで様子を見てみます。
もしダメだったらやり直しになってしまいますがやむを得ませんね。
無事凌いでくれることを願います。
プロフィール

手抜きのーか

Author:手抜きのーか
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。