スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

排水

昨日と本日で遅ればせながらタマネギの植え付けとホウレンソウの種蒔きをしていきました。
今回やったのが今ある何枚かの畑の中で一番高い場所に位置する畑です。
さて実際に手をつけてみると土がかなり柔らかくなっており、凄く作業がしやすくなっていました。

このことから思うに問題は土の中に入れたものではなく、
むしろ土の中に溜まってしまっている水分なのではないかと思います。

現に今年春から行った土壌改良処理はどこも全く同じようなやりかたをしましたが、
全部が同じような効果がでているわけではないのです。

効果が出ていないで相変わらず土がグチャグチャでとてもやりにくいところの共通点として、
①周囲の畑に比べて位置が低くなっている
→周囲の畑の水が流れ込んでくる?
②畑の中に暗渠という排水溝が設置されていない
→畑内部の水分の逃げ場所がない?
というものがあります。

ならばやることはただ1つ、この排水管を通して溜まった水を外に逃がしてやることです。
この大がかりな工事は普通は業者に頼んでやるものですが、
ここでは自分が現在所属している(ことになっている)水道管の配管の会社に頼んで、
私自身も一緒にやらせてもらいたいと思っています。

材料は近くの資材屋さんで手に入ることが分かったので、
後は土を掘る機械と人員を手配してもらう必要があります。

ただ本業が年度末までは当然忙しいみたいなので、
工事は来年の3月になりそうです。
始まったらその様子も書いていきたいと思います。
スポンサーサイト

前途多難

先週末から今週にかけて予定通り宮崎に行ってきました。
実際に自分でやり始めてから行ってみると改めて勉強先の農園の凄さが良く分かります。
無肥料無農薬で充分な大きさに育ち、病虫害もほとんどない農作物たち。
理想の姿がそこにはありました。

そして改めて重要なのは土作り、
勉強先の農園の土は軽くてさらさらしていて柔らかい、
一方の私のやっている畑は重くてぐちゃぐちゃでとっても硬い、
見事なぐらい真逆です。

そんな場所で同じ作り方をしても成功するはずがありません。
まずは少しでも勉強先と同じような状態にできるようにしていかなければと強く思いました。

正直どれだけ時間がかかるのか想像もつきません、
けどもう後には引けないので地道に改良していくしかありませんね。
ただ最近借りることが場所は比較的やりやすそうな畑なのでそっちならばなんとかなるかもしれません。
早く本格的に作っていきたいものです。

新事務所

また更新が遅れてしまいました。
先週末に新事務所が立ち上がりました。

2009_1208yanmmer0001_convert_20091208205821.jpg
2009_1208yanmmer0003_convert_20091208210405.jpg

内部はこんな感じです。

2009_1208yanmmer0002_convert_20091208210030.jpg

事務所といっても面積の半分はトラクターなどの農業機械を入れるためのスペースです。
昨日と今日で早速機械を入れていきました。

2009_1208yanmmer0004_convert_20091208211111.jpg
2009_1208yanmmer0005_convert_20091208211216.jpg
2009_1208yanmmer0006_convert_20091208211505.jpg

これでようやく設備が整いました。
今までこれらの機械はビニールハウスに入れていたので、
これで盗難の心配もほぼなくなって一安心です。
実際に隣の農家さんは手押しの小型耕運機(10万円相当)を盗まれてしまったそうです。

来月には電気も通るので残り半分も事務所としても使っていけます。
今はまだ空っぽの状態ですが、今週中には机と物置棚を設置して、
とりあえず簡単な作業ができるようにしていきたいと思います。

来週はいよいよ今年2度目の修行の地、宮崎です。
これまでうまくいっていない肝心の農作業を改善するヒントを是非掴んでいきたいと思います。
プロフィール

手抜きのーか

Author:手抜きのーか
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。